生産物賠償責任保険に加入すべき業種とは?

生産物賠償責任保険は、製造業、輸入販売業、飲食業、土木・建設業などの様々な業種のかたにとって有益な保険です。

たとえば「家具の欠陥が原因で、購入した人に大ケガを負わせてしまった」「飲料水のビンが破裂して消費者が怪我をしてしまった」「食中毒が発生してしまった」「電気工事の配線ミスにより、火災が起こってしまった」など、様々なできごとが考えられるからです。

業種ごとに「どのような補償が必要か?」がことなりますし、企業ごとに「どのような事業を行っているか」「保険金はどのくらい支払う可能性があるか?」などが異なりますので、事前に保険代理店に相談し、納得がいってから加入するという考えが必要になります。

また生産物賠償責任保険に加入したら「利用できるサービスについて知り、イザというときは活用できるようにする」ことも大事です。

労災保険

PL保険を無料設計
PL保険を無料設計 PL保険を無料設計

^top

無料相談・お申込みはこちらをタッチ