中小企業のPL保険

中小企業のPL保険として「中小企業PL保険制度」があり、各地の商工会議所の会員となっている中小企業者、個人事業者が加入できるのがこの制度です。

保険金の限度額を、5,000万円、1億円、2億円、3億円の4つのタイプから選べること、リコール費用担保特約を任意で付帯できること、飲食店・食品製造業・食品販売業の事業者は食中毒・特定感染症利益担保特約をつけることができること、が特徴です。

保険金の内容としては「法律上、被害者に支払うべき損害賠償金」「争訟費用」「被害者に対する応急手当、護送、その他の緊急措置に要した費用」「引受保険会社の求めに応じて、その協力のために加入者が支出した費用」「他人に対する求償権の保全または行使のために要した費用および被害の防止・軽減に必要または有益な費用」があります。

労災保険

PL保険を無料設計
PL保険を無料設計 PL保険を無料設計

^top

無料相談・お申込みはこちらをタッチ